辛いストレートネックのケアについて | 名古屋市緑区・豊明市・日進市・東郷町 けんこう堂整骨院

Blog記事一覧 > 手のしびれ,肩こり,頚椎ヘルニア,頭痛,首の痛み > 辛いストレートネックのケアについて

辛いストレートネックのケアについて

2018.03.12 | Category: 手のしびれ,肩こり,頚椎ヘルニア,頭痛,首の痛み

ストレートとは・・・。 

 

     「ストレートネック 枕」の画像検索結果

 

いくらマッサージしても治らない頑固な肩こりにお悩みではありませんか?

 

もしかしたら、首の骨の歪みが原因かもしれません。

 

その「歪んだ首の骨」の状態につけられた名は、ストレートネック。

 

   「ストレートネック 矯正」の画像検索結果
 


骨が歪んでるのにストレートとは一体どういうことか

と思われるかもしれませんが、本来の人間の首の骨は30度~40度程度

反った形になっていて、重たい頭蓋骨を自然に支えています。

 

ストレートネックになると、その支える力が弱くなり、

周りの筋肉に余計な負担をかけ、

頑固な首の痛みや肩こりの原因となります。

 

携帯、スマホ、パソコン➡猫背?➡ストレートネック!

     「ストレートネック 原因」の画像検索結果


どうしてストレートネックになるかはいろんな原因があるのですが、

最近特に増えてきたのが「猫背」によるストレートネックです。

 

パソコンでの長時間の作業、ゲームに没頭したために

猫背になってしまうのは良く知られていることですが、

スマートフォンの操作が

ストレートネックや猫背を招くのはあまり自覚されていません。

 

小さい画面を覗きこむために頭を下に向け、

そのままの状態が長く続くと、

想像以上に首の骨やその周りの筋肉に負担をかけます。

 

「ストレートネック 現代病」の画像検索結果

 

下を向き続けているために首の骨(頸椎)は

前に重心が移動している頭を支えるために曲がり、

それに続いて背中が曲がり、

それらを支えるために首、肩、背中の筋肉が緊張します。

結果、猫背の状態で上半身の筋肉はこわばり、

前かがみになってしまい、

頭蓋骨を支えていた首の骨は本来の自然な反りを失い、

まっすぐに積み上がった状態、

つまりストレートネックになります。

 

反りを全く失ったような酷い状態まで進むと、

首の骨のレントゲンを撮ると

まるでキリンの首を思わせるような形になっています。

 

     「ストレートネック レントゲン」の画像検索結果
 

ストレートネックは厳密には病気ではありませんが、

放置していると、

猫背、肩こりばかりか、眼精疲労、緊張性頭痛や手のしびれ、

不眠など深刻な症状が現れるようになります。


とはいえ、

パソコンやスマホをどうしても手放せない現代では、

なんらかの改善策を打たないといけません。

 

どうやらストレートネック・・・どうすればいいのか?

 

       「寝る 枕」の画像検索結果


自分で行うストレッチやマッサージなども有効ではありますが、

特におすすめなのが、

ストレートネック用の枕を使うことです。

 

枕はネットなどで購入できます。

首をしっかり支えるような形になっており、

寝ている間に自然な頸椎の反りを回復するように

首に当たる部分が盛り上がっている工夫がされています。

    「ストレートネック 枕」の画像検索結果
 

また、正しい枕選びとともに、

整骨院に相談するのも良いかもしれません。

 

その場合は、

ストレートネックに詳しい整骨院を選ぶようにしましょう。

 

けんこう堂整骨院には、「内臓筋膜整体」など、

研究された方法でストレートネックなどの

体の不調を改善する施術を行っています。

 

内臓疲労の改善も含めた根本的治療を行います。

 

もしストレートネックによる、

肩こり、頭痛その他不調でお悩みの方は

名古屋市緑区で人気の整体、

けんこう堂整骨院にご相談ください。

24時間ネット予約はこちら

当院へのアクセス

けんこう堂整骨院

所在地〒458-0021 愛知県名古屋市緑区滝ノ水3丁目301番地ハローフーズ滝ノ水店 1階
電話番号052-892-0180
駐車場スーパー駐車場300台有
予約電話でのご予約をお受けしております。
休診日年中無休
※12月31日~1月3日休診、臨時休診あり 予め、お問い合わせください。
院長城 健彦