腰椎すべり症の原因と対策 | 名古屋市緑区・豊明市・日進市・東郷町 けんこう堂整骨院

腰椎すべり症の原因と対策

2017.12.15 | Category: 腰椎すべり症,腰椎分離症,腰痛,足のしびれ

腰椎すべり症って何!?

 

名古屋市にも腰椎すべり症で

悩まれている方は非常に多くいますが、

腰椎すべり症についての知識を

持っているという方はあまりいないので、

原因や対策の方法をきちんと知っておきましょう。

 

 

「腰椎すべり症」の画像検索結果

 


まず、腰椎すべり症とはどういったものかというと、

積み木のように積み重なっている腰椎を守っている関節や靭帯が、

何らかの事情で働かずに腰椎が前にすべっていってしまうことを

腰椎すべり症と言います。

すべりの程度にもよりますが、

痛みやしびれなどの症状が出ます。

 

「腰椎すべり症」の画像検索結果

 


腰椎すべり症の原因にはいくつかあり、

代表的なものの一つが

変形性腰椎症からの腰椎すべり症です。

長年の積み重ねによって骨や関節が変形してしまったり、

軟骨がすり減ってしまうことで引き起こされる腰椎すべり症のタイプです。

比較的年配の方に多く、

腰痛が辛くレントゲンを撮影してみると

腰椎すべり症と診断されたという方に多いです。


次に、腰椎分離すべり症と呼ばれるタイプです。

これは、スポーツなどをやっている人に多いタイプで、

スポーツによる負担で疲労骨折を起こし

腰椎分離症となり、

腰椎すべり症まで進行してしまう

というものになります。

腰椎分離症の10%から20%の割合で

腰椎すべり症になると言われています。


他にも、元々の腰椎の形が生まれつき良くなく発症する場合や、

転倒して強く打ったりして発症する場合など様々な原因で発症します。

「腰椎すべり症」の画像検索結果


腰椎すべり症の対策ですが、

まず痛みが出ている場合は病院で痛み止めの内服薬を処方してもらいましょう。

場合によっては神経ブロックの注射なども効果的です。

また、腰椎が上手く支えられていないという状態になりますので、

腰用のコルセットや腰痛ベルトなどを使用するのも良いでしょう。


症状が収まったら、

マッサージなどの手技療法や電気治療、

牽引治療といった物理療法を行うのが基本です。


しかし、

腰椎すべり症は軽度の場合、

病院では特に処置をされないことも多いです。

そういった場合には悪化しないように運動などを行っていくことも大切です。

運動と言っても特別なことは必要なく、

ウォーキングなどの有酸素運動などを行うだけで十分効果が期待できます。

プールなどを使用できる場合であれば、

水中ウォーキングで膝や腰への負担が少なくより効率的に鍛えることが出来ます。

歩くのが大変な場合、

車などを使用しないで自転車を使うというのも良いでしょう。


腰椎すべり症は悪化させなければ怖いものではないので、

無理をせずに専門家の指示の元出来る範囲で対策を行うことが大切です。

 

腰椎すべり症でお困りの方は、

名古屋市緑区で人気の整体、けんこう堂整骨院にご相談ください。

24時間ネット予約はこちら

当院へのアクセス

けんこう堂整骨院

所在地〒458-0021 愛知県名古屋市緑区滝ノ水3丁目301番地ハローフーズ滝ノ水店 1階
電話番号052-892-0180
駐車場スーパー駐車場300台有
予約電話でのご予約をお受けしております。
休診日年中無休
※12月31日~1月3日休診、臨時休診あり 予め、お問い合わせください。
院長城 健彦