なかなか改善しない足の痺れは筋肉が硬いせいかもしれません! | 名古屋市緑区・豊明市・日進市・東郷町 けんこう堂整骨院

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛,脊柱管狭窄症,腰椎すべり症,腰椎分離症,腰椎椎間板ヘルニア,腰痛,足のしびれ > なかなか改善しない足の痺れは筋肉が硬いせいかもしれません!

なかなか改善しない足の痺れは筋肉が硬いせいかもしれません!

2017.09.20 | Category: 坐骨神経痛,脊柱管狭窄症,腰椎すべり症,腰椎分離症,腰椎椎間板ヘルニア,腰痛,足のしびれ

その辛い症状は坐骨神経痛のせいかもしれません!

     

       「痛み 坐骨神経...」の画像検索結果

 

「腰から足にかけてしびれや痛みがあって夜も眠れない」

「足の痺れがひどくて歩くことも座ることも辛い」

「病院へ行ってもしびれが治らない」

ここ地元名古屋でも、そういう悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

 

        「坐骨神経痛」の画像検索結果

 

坐骨神経痛は

お尻から足先までしびれがある、

長い時間立つことが辛い、

足に力が入らないなど様々な症状がみられます。


坐骨神経痛は、

お尻から太ももや膝の裏を通って足まで繋がっている坐骨神経が、

何らかの理由で圧迫され痛みやしびれが起きている症状です。

 

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの骨の異常や、

お尻の筋肉である梨状筋が硬くなって

坐骨神経痛を引き起こしていることがありますが、

病院では(異常なし)原因不明のことが多いです。

 

原因は筋肉の硬さ!?

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます
 

しかし、坐骨神経痛の症状のある方には

背筋や臀筋といった「筋肉が硬い」という共通点があります。

 

坐骨神経の周囲には多くの筋肉があり、

その間を坐骨神経が通っています。

 

坐骨神経の周囲の筋肉が緊張し硬くなると

坐骨神経を圧迫して痛みや痺れを引き起こします。


そのため、坐骨神経痛は梨状筋だけでなく、

太ももやふくらはぎなどの

坐骨神経の通り道となる周囲の筋肉を

ほぐして柔らかくすることが必要になります。

 

  「はてな」の画像検索結果 「レントゲン 異...」の画像検索結果 


病院などでレントゲンを撮っても

筋肉の組織までは見ることができないため、

筋肉が硬いということは見過ごされがちです。

 

坐骨神経痛の症状があっても、

椎間板ヘルニアなどの骨の異常がみられない方も多くみえます。

 

前かがみになると痛みがでるなどの動作によって、

症状が強くなったり弱くなったりする方は骨の異常ではなく、

筋肉が硬いことが坐骨神経痛に関係していると考えられます。

 

筋肉の柔軟性を取り戻しましょう!

 

     「整体マッサージ」の画像検索結果

 

筋肉の柔軟性を高めることで

痛みや痺れが改善することが期待されます。


骨を動かしているのは骨の周りにある筋肉です。

その筋肉が硬いと骨の動きも制限されるなど

影響を及ぼします。

 

整体による施術で筋肉の柔軟性が高まれば、

骨も本来の状態になり動きも良くなります。

     

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などと

診断されていた場合は、

骨をどうにかしようと考えてしまいますが、

骨の周りの筋肉を柔らかくすることが

痛みや痺れを改善していくことに繋がります。


坐骨神経痛がなかなか改善しないのは、

原因に対する治療方法や対処方法が間違っている

可能性もあります。

 

いつまでも痛みや痺れなどの辛い症状がある時は

根本的な原因を探り、

治療方法を変えてみる必要があります。

 

日常生活の姿勢も見直しましょう!

 

   「坐骨神経痛 姿...」の画像検索結果


筋肉が硬くなるのは、

姿勢や日常での体の使い方の癖によるものが

大きいものです。

 

坐骨神経痛を改善するには

適切な治療と生活習慣の見直しが大切になります。

 

坐骨神経痛でお悩みの方は、

名古屋市緑区で人気の整体、

けんこう堂整骨院にご相談ください。

24時間ネット予約はこちら

当院へのアクセス

けんこう堂整骨院

所在地〒458-0021 愛知県名古屋市緑区滝ノ水3丁目301番地ハローフーズ滝ノ水店 1階
電話番号052-892-0180
駐車場スーパー駐車場300台有
予約電話でのご予約をお受けしております。
休診日年中無休
※12月31日~1月3日休診、臨時休診あり 予め、お問い合わせください。
院長城 健彦