甘くみてはいけない!?むち打ち症の怖さとは | 名古屋市緑区・豊明市・日進市・東郷町 けんこう堂整骨院

Blog記事一覧 > むち打ち,事故治療,交通事故,後遺症,手のしびれ,足のしびれ,頭痛 > 甘くみてはいけない!?むち打ち症の怖さとは

甘くみてはいけない!?むち打ち症の怖さとは

2017.09.27 | Category: むち打ち,事故治療,交通事故,後遺症,手のしびれ,足のしびれ,頭痛

むち打ち症とは・・・。

    「むち打ち症」の画像検索結果

 

 

むち打ち症とは、

交通事故やスポーツで

首が強くしなったことにより起こる症状を表す言葉です。

 

 「むち打ち」の画像検索結果

 

正式な病名はなく、

その症状によって、

頸椎捻挫型、根症状型、バレリュー症状型

などに分類されますが、

人によってもその表れ方は様々です。

 

首には重要で複雑な神経が集中しているため、

むち打ち症は医師の間でも意見が分かれるほど、

その判断が難しいものなのです。
 

むち打ち症は、

身体が予想しない急激な動きにより前方に押し出された時、

その動きに頭部がついていかないことで起こります。

 

その結果として頸部に大きな負担がかかり、

損傷を負うのです。

 

むち打ちの怖さはとは?

  

     「むち打ち」の画像検索結果

 

むち打ちの怖さは、

レントゲンに写らないためそれとわかりにくいこと、

通常の怪我と違い、

症状が表れるのは数日後、場合によっては数ヵ月後に起こることもあり、

首の痛みだけでなく

頭痛、めまい、吐き気やだるさなど、

つながりが無いように思える症状が出る場合があり、

それと知らずに過ごしてしまうことにあります。

 

「むち打ち」の画像検索結果

 

もしも最初の診断で異常なしとされていても、

体に異常を感じたらできるだけ早く診察を受けましょう。

 

また、むち打ちの症状がなかなか治らない場合、

脳脊髄液減少症の可能性があります。

 

他のむち打ち症とは判断法も治療法も異なるため、

脳脊髄液減少症の診察は

専門の脳神経外科で受ける必要があることを知っておいて下さい。

 

無理に検査を受けると症状が悪化してしまいますので、 

首の痛みが強い場合や、動かせない場合には

問診の際にその旨をお伝え下さい。

 

検査は触診により行われ、

筋肉の損傷度合いや神経に圧迫がかかっているか、

症状の重さなどを判断し、

その結果に合わせた治療を行っていきます。

 

自己判断はダメですよ!

 

  「やめる ダメ」の画像検索結果

 

むち打ちの症状は徐々に回復していきますが、

ここで大事なのは症状が和らいだからと言って、

自己判断で通院を止めてしまわないことです。

 

今まで気を使ってきた首の具合が楽になったことで油断してしまい、

無理をして再び悪化させてしまうことが多いのです。

 

施術者から完治の診断が下るまでは、

決して治療をやめないようにして下さい。


むち打ちは他人からわかりづらい症状であるため、

痛みや苦しみを抱えながら、

周囲からの理解を得られず辛い思いをする方も少なくありません。

   

      「通院 やめない」の画像検索結果

 

一人で悩まず、

まずは名古屋市緑区で人気の整体、

けんこう堂整骨院にご相談ください。

24時間ネット予約はこちら

当院へのアクセス

けんこう堂整骨院

所在地〒458-0021 愛知県名古屋市緑区滝ノ水3丁目301番地ハローフーズ滝ノ水店 1階
電話番号052-892-0180
駐車場スーパー駐車場300台有
予約電話でのご予約をお受けしております。
休診日年中無休
※12月31日~1月3日休診、臨時休診あり 予め、お問い合わせください。
院長城 健彦