腰痛の8割は筋膜の歪み!筋膜リリース・ストレッチで解消 | 名古屋市緑区・豊明市・日進市・東郷町 けんこう堂整骨院

Blog記事一覧 > ぎっくり腰,坐骨神経痛,腰椎椎間板ヘルニア,腰痛,足のしびれ > 腰痛の8割は筋膜の歪み!筋膜リリース・ストレッチで解消

腰痛の8割は筋膜の歪み!筋膜リリース・ストレッチで解消

2017.08.03 | Category: ぎっくり腰,坐骨神経痛,腰椎椎間板ヘルニア,腰痛,足のしびれ

腰痛の原因は8割が「筋膜の歪み」


腰痛原因の8割が筋膜の歪みであるということはあまり知られていません。

腰痛を抱えてしまう要因として、日々の姿勢の悪さが真っ先に挙げられます。

人間の身体は毎日の悪い習慣が少しずつ積み重ねられることで、不調をきたすことがほとんどです。

例えば寝る時の姿勢がいつも身体の右側を下にした横向きになっていたら、長年かけて右側の顔の皮膚のたるみが生じる結果を及ぼします。

同じ姿勢を続けてはいけない理由

腰痛で言えば、背もたれにもたれかかった座り方や猫背、長時間同じ姿勢をし続けていたりなど、腰に負担のかかる座り方・姿勢を継続することでダメージが蓄積されます。

本来、腰は背骨以外に重い上半身を支える骨がなく、背骨の腰の箇所(腰椎)も少ないため、腹筋など少ない筋肉が腰椎を支えることになります。

こういった毎日の悪い習慣・姿勢のせいで腰椎を支える筋肉、そして筋膜が硬直・萎縮してしまい、腰痛を発生させているのです。

腰痛改善の画期的な方法筋膜リリースとは

腰痛を解消するためには、筋膜ストレッチ法である「筋膜リリース」が有効です。

筋膜リリースは、ご自宅でも行えるのでぜひ器具を揃えてチャレンジしてみてください。

筋膜リリースのためのグッズ・フォームローラーは、5,000~7,000円からありますが、まずは2,000円前後のものでも十分です。(不安な方は一度整骨院に相談すると良いでしょう。)

よくゴルフボールやテニスボール、ソフトボールで代用している方もいらっしゃいますが、柔らかすぎたり固すぎたり、また大きさが合わず、逆に筋膜を傷めたりといったトラブルもあるため、なるべく専用のフォームローラーを使用することをおすすめします。

さて、マッサージに移りましょう。対象は、正しい姿勢・歩き方を維持する筋肉である大腰筋です。

大腰筋は腰を前から支える筋肉でおへその左右両側にある筋肉で、背骨と平行して上下に長い筋肉です。肋骨の真下あたり、その裏側です。

平らな床の上で上の写真のような姿勢をとります。

ローラーを大腰筋(股関節の付け根)に当てて、床との間に挟んでください。

ローラーがあたる箇所を探りながら前後左右に身体を動かして、ほんの少し痛いけど気持ち良いポイントを探しましょう。

ポイントを見つけたら10秒間静止します。そして、反対側も同様に行いましょう。大腰筋は身体の内側にあるため、少し強めに押し付けなければなりませんが、明らかに痛くなるまで強く押し付けすぎるのは腰痛を悪化させる可能性があるので禁物です。

腰痛をほかっておくと大変な事に

腰痛が長年放置されるとヘルニアになってしまします。

ヘルニアは坐骨神経痛という脚やお尻のしびれや痛みを伴うため、生活や仕事に支障が出る場合がおおいです。

放置されると脚がしびれて動けなくなったり、痛みで眠れなくなる事もあり、手術をする事もあります。

そうなる前に是非自宅でも腰痛の改善に取り組んでみてくださいね。

正しい筋膜リリース・筋膜ストレッチをもっと詳しく知りたいという方や、名古屋の腰痛・ヘルニア・足のしびれ治療・接骨院、整骨院をお探しの方は、ぜひけんこう堂整骨院にお越し下さい。

24時間ネット予約はこちら

当院へのアクセス

けんこう堂整骨院

所在地〒458-0021 愛知県名古屋市緑区滝ノ水3丁目301番地ハローフーズ滝ノ水店 1階
電話番号052-892-0180
駐車場スーパー駐車場300台有
予約電話でのご予約をお受けしております。
休診日年中無休
※12月31日~1月3日休診、臨時休診あり 予め、お問い合わせください。
院長城 健彦