むち打ち症とネックカラー | 名古屋市緑区・豊明市・日進市・東郷町 けんこう堂整骨院

Blog記事一覧 > 未分類 > むち打ち症とネックカラー

むち打ち症とネックカラー

2015.05.14 | Category: 未分類

こんにちは、名古屋市緑区で人気の整体、けんこう堂整骨院です。


けんこう堂整骨院では、交通事故による様々な症状の治療に力を

いれています。


4月、5月と年間で交通事故の増える時期です。


新しい環境、ゴールデンウィークでの外出時の運転と慣れない場所

での運転が増えるからでしょう。


運転される方はくれぐれも気を付けて運転してくださいね。


そして交通事故による、一番頻度の高い後遺症はやはり

むち打ち症です。


みなさんは、何故、むち打ち症という病名が付けられたか

ご存知でしょうか?


身体(特に首)は交通事故などによって、強い衝撃を受けます。

身体が後方に反り返り、その反動によって反り返った身体が

前方に強く曲がります。

その一連の動作がむちを打つ様に似ていることから、むち打ち症と

名付けられたそうです。


もし頸椎(首)の痛みが軽度ならば、多少の湿布薬や痛み止め薬で

十分症状は改善されると思います。

しかし頸椎の痛みが激しいばかりでなく、肩や腕・指先まで痛みや

痺れを伴う場合、ネックカラーが必要になります。

ネックカラーとは、いわゆる首のコルセットです。

このようにネックカラーはむち打ち症の治療で使われる医療器具の

一つです。


首を固定することを前提に作られており、首の周りが蒸れないように

通気性に富んだパットが使われているのが特徴です。

ネックカラーの取り扱いは、取り外しも出来るようにマジックテープが

使われています(ソフトタイプのネックカラー)。



むち打ち症を発症した直後なら、首を固定させなければいけないので、

自分自身でネックカラーの代わりを考えなければなりません(病院の

診断を受ける前)。

タオルを細長く折りたたんで、それを首に少し強めにグルグル巻きに

してください。


むち打ち症の場合、首を固定させることが一番大事な処方です。


むち打ち症で困りの方は、お早めに名古屋市緑区で人気の整体、

交通事故治療ならけんこう堂整骨院までご相談ください。

24時間ネット予約はこちら

当院へのアクセス

けんこう堂整骨院

所在地〒458-0021 愛知県名古屋市緑区滝ノ水3丁目301番地ハローフーズ滝ノ水店 1階
電話番号052-892-0180
駐車場スーパー駐車場300台有
予約電話でのご予約をお受けしております。
休診日年中無休
※12月31日~1月3日休診、臨時休診あり 予め、お問い合わせください。
院長城 健彦