膝痛の施術 続き | 名古屋市緑区・豊明市・日進市・東郷町 けんこう堂整骨院

Blog記事一覧 > 未分類 > 膝痛の施術 続き

膝痛の施術 続き

2015.03.25 | Category: 未分類

こんにちは、名古屋市緑区で人気の整体、けんこう堂整骨院です。

 

前回、膝の痛みには、大まかに3種類に分ける事ができ、

1.体重をかけている時に起こる痛み

2. 膝のうずき、違和感(体重をかけてない時)

 

までお話をさせていただきました。

今回は、

3.正座をしたり、しゃがんだり、膝を大きく曲げる時に出る痛みについてのお話です。

 

正座をする時の痛みの原因は、1の原因と似ていて筋肉のバランスが崩れていることが原因と

考えられます。

少し違うことは、崩れている筋肉の場所が違うことです。

体重をかけた時に起こる痛みは、足の内側と外側のバランスの崩れが原因と考えられますが、

膝を深く曲げる時に出る痛みは、足の前側と後側のバランスが崩れていることが原因です。

筋肉の前後のバランスをとれば、この痛みから開放されます。

 

では、実際にどのような施術をするのでしょうか?

1のような体重をかけている時に痛む場合、例えば、走りすぎて膝が痛くなったという方の施術についてです。

 

このような方は、おしりの横から膝の関節の辺りまでの長い範囲にある腸脛靭帯(ちょうけいじんたいえん)という靭帯と

、膝の関節の横にある骨とが擦れることで、炎症が起きています。

 これは、ランナー膝とも呼ばれます。
 

この症状にお悩みの方には、まず、患部の炎症がおきている部分をアイシング(冷やす)します。

そして、可能であれば全体のストレッチをしますが、痛くて触れないという方には、おしりの筋肉の辺りから

緊張をとって膝の負担を減らします。

施術の内容としては、マッサージ、ストレッチ、電気、超音波、鍼などの施術を行っております。

施術後は、テーピングをして筋肉を保護します。

 

痛みの原因の種類によって施術も違ってきます。

自分ではどの種類に当たるかなかなかわかりずらいものです、自己のマッサージで、一時は良くなったものの・・・

と長引く結果となるケースもあります。
 

膝が痛くて辛い、そんな悩みを抱えておられる方は電話やメールでお問い合わせのうえ、

一度、名古屋市緑区で人気の整体、けんこう堂整骨院にお越しください!

24時間ネット予約はこちら

当院へのアクセス

けんこう堂整骨院

所在地〒458-0021 愛知県名古屋市緑区滝ノ水3丁目301番地ハローフーズ滝ノ水店 1階
電話番号052-892-0180
駐車場スーパー駐車場300台有
予約電話でのご予約をお受けしております。
休診日年中無休
※12月31日~1月3日休診、臨時休診あり 予め、お問い合わせください。
院長城 健彦